ガラス日和 huali210.exblog.jp

ステンドグラス制作記録と日々のあれこれ


by まるめろ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

返事に困る…(-_-;)


作品展初日
バタバタと値札を付けていると
ランチを食べに来たらしい
ちょっと品の良さげな
ご老人が背後から覗き込んでいた…

おばさま方なら
お声もかけやすいのだけど
おじいさんだし
特に興味もなさそうだったので
とりあえずにっこり会釈だけして
作業を続けた

しばらくたって
そのおじいさん
むんずと手を伸ばして
手のひらサイズの
小さなお家🏠のオブジェをつかむと
値札を確認するやいなや一言
「◯が一個多い」

「・・・💧」

とっさに 返す言葉がでない…

確かに高いと思う
特に日常生活の役にも立たない
ガラスの雑貨に
その値段はあり得ないと思う人は
少なくないはずだ…
それでも材料費と
手間隙かけた時間を考えると
ぎりぎりの金額に
抑えたつもりなのに…😞💧

まぁ
よく聞くご意見なので
苦笑いで振り返る😅

でも
そのおじいさんの表情を見たら
なんだか不思議な感じ…
それは決して
嫌な感じではなかった
子供が思ったことを
そのまんま口にだしてしまうような
正直な感想には
「そうですよね…ありえないですよね…」
思わず答えてしまった💧

自分て言ってどうする😱💦

おじいさんは
ランチを召し上がり
お勘定の時
オーナーに 年金が
一年早く退職した人より
一万円少ないと
ひとしきり愚痴をこぼして
帰って行った

決して
嫌なおじいさんではなかったけど
それは つかの間の
やりとりだからなのかもしれない
身近にいたら
また印象はガラリとかわるだろうな…


a0317947_02504622.jpg

作品展初日に
間に合わなかったアクセサリー✨



[PR]
by ma-puanaa | 2017-12-03 01:59 | Comments(0)